2356

トップへ戻る

是枝 秀幸

是枝 秀幸 これえだ ひでゆき

鴻和法律事務所

弁護士

プロフィールPROFILE

1980年8月生まれ。鹿児島県出身、福岡市在住、A型。

私立ラ・サール高等学校、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
2005年11月、旧司法試験合格。2007年9月、司法修習修了、弁護士登録。

大学2年時、旧友の勧めで法学に触れ、世の中の様々な出来事を評価して利害を調整する実践的な方法の一つとして、法律というものが存在することを強く実感したため、法律の勉強に打ち込むようになり、自然と弁護士になることを目指すようになりました。

当初は世の中の出来事を法的に理解することに楽しさを覚えたものの、次第に司法試験対策に追われるようになり、特に後半は孤独で不安な日々が続きましたが、家族や旧友のありがたい支援があり、勉強6年目・受験4回目にして意地で合格しました。

弁護士登録後、所属事務所(鴻和法律事務所)が主に取り扱う中小企業法務に携わりました。

所属事務所は、所属弁護士数20名以上、顧問先企業様400社以上、今年で設立20年を迎える九州最大級の法律事務所で、ベテランから新人までそれぞれが専門分野を基に執務することでお客様の多様なニーズに応える「法律の総合病院」を目指しております。

中小企業法務としては、売掛金回収等の日常的な業務のほか、九州の中小企業の民事再生において、倒産企業から同業他社へ事業を速やかに譲渡することで、事業の継続や地域雇用の維持を図る等、複数の重要案件に取り組みました。

中小企業法務に携わる傍ら、やはり今までお世話になった身近な人が何か困ったときに率先して助けになれないようではダメだという思いが強く、ライフワークとして、消費者問題に専門的に取り組むことにしました。

具体的な消費者問題の取り組みとしては、福岡県弁護士会消費者委員会、福岡県消費生活センター法律相談担当弁護士、各種研究会、著名事件の被害者の弁護団等を通じ、投資詐欺、霊感商法、欠陥住宅、製造物責任等の紛争を解決してきました。

その後は、自ら経営者として秘書を雇用するようになったことや、消費者問題に十分な専門性が身についたことから、あらためて中小企業法務を中心に据えることにしました。

また、父が長年鹿児島県で不動産業に携わっていたこともあり、不動産業関係の顧問や相談が増えてきたことから、不動産業関係も注力して取り扱うようになりました。

さらに、これまでのキャリアを見直す中で、2014年10月から2016年9月までの2年間、福岡家庭裁判所において、家事調停官(非常勤裁判官・週1日)として、裁判官室で現役裁判官と机を並べて執務するという大変貴重な経験もさせていただきました。

今年で弁護士登録10年を迎え、所属事務所で得た様々な知識や経験を基に、顧問先企業様10数社をご担当させていただいております。

[最終更新日]2017/05/31

経営理念POLICY

依頼者の言い分をよく聞いて不安から解放し、紛争を多面的に評価し早期に適正妥当な解決ができるよう調整し、もって、広く個人の尊重と社会の発展に貢献します。

わが社の強みSTRENGTHS

私が貴社の「会いに行ける弁護士」「裁判にしない弁護士」になります!

中小企業の経営者の皆様に、経営戦略に専念していただくため、業務を法的な側面から支援することが、私の仕事です。

経営者は孤独だと言われることがあります。

弁護士は相談のハードルが高いと言われることがあります。

私は、初めてのご相談者様も弁護士に伝えたいことが伝えられるよう、初回無料・秘密厳守で、丁寧にお話をうかがいます。

◆ 法律的な用語を使うことは必要最低限に留めて説明も交える
◆ 1回の法律相談中に数回はご質問やご意見がないか確認する
◆ 一方的にお話をさえぎったり質問を続けたりしない

今後の目標(ビジョン)VISION

これまで以上に、多くの顧問先企業様を担当して、業務を法的な側面から支援していきたい。紛争の予防はもちろんのこと、契約書改訂や業務内容や料金体系の明確化・単純化を通じて営業に活用することができることを、中小企業や社会に実感させていきたい。

ゲーム会社等、個人的・趣味的に関心の高い企業に業務を通じて関与していきたい。

是枝 秀幸のプロフィールPROFILE

生年月日
1980年8月
趣  味
TVゲーム・音楽・海外ドラマ・将棋・スノボ・子供と遊ぶ
座右の銘
個人の尊重
尊敬する人
先輩弁護士(相手の話をよく聴き、判断が主体的・常識的で、対応が早い方)
宇多田ヒカル(司法試験受験生時代に音楽で励まされたので)
所属団体
・福岡県弁護士会
・福岡県商工会議所
・福岡県中小企業家同友会 博多支部 所属
SNS

会社概要COMPANY

会社名
鴻和法律事務所
住所
福岡県 福岡市中央区赤坂 1丁目15番33号 ダイアビル福岡赤坂401号
TEL
(代表)092-726-2866/(直通)070-5483-9947
FAX
092-726-2866
ホームページ
http://www.kowalaw.jp/corporation

ニュースリリースNEWS RELEASE

パートナー求むPARTNER

・契約書を作成・改訂して業務内容や料金体系を明確化・単純化して営業に活用してみたい方

・契約書を改訂して紛争を予防したい方

・その他、時間・場所・方法・費用を気にすることなく、気軽に早目に相談してみたい方